セルライトエステ体験料金で徹底比較

セルライトエステを受けるならどこがオススメ?大満足サロンを徹底調査

お尻&太ももにお悩みを抱えていた人生と決別して、
女としての自信をつけるために、セルライトエステを受けることを決意した私、
アイ(27歳独身)の体験エステはしご日記を公開。

体験コースの満足度で徹底比較

本当にスリムになれるセルライトエステ厳選サロンをチェック!

セルライト専門コース 体験料金一覧

【リフィート】全60分コース 3,240円

下半身のポッチャリ&ボコボコが気になる私、アイの、セルライトエステ体験はしご日記。脚やせ専門のエステサロンリフィートに潜入してきました!

※私アイの体験前後の結果です。個人差があります!

リフィートのセルライトエステ体験

リフィートのエステにいってみました!

今回私がチャレンジしたのは、「全60分コース」です。

脚やせのためのマッサージを60分みっちりやってもらえるという体験コース!公式HPを見ると、脚だけのビフォーアフターがずらっと並んでいるので、下半身痩せに効果がありそう!と期待して体験を予約してみました。

リフィートはセルライト除去を専門としたコースはないですが、「足の痩身専門のサロンということで、他のサロンにはない脚に特化したサロンならではの施術があるのかな?」と楽しみにしていきました!

私が受けたコースの概要はこちら!↓

全60分コース
体験料金:3,240円 リフィートのHP画像
より詳しく知りたい人は画像をクリック
【施術内容:リンパトリートメント/PRセル/深層燃焼マッサージ/EMS・ヒートサウナ】
まず、温かいベッドに横たわりながらリンパトリートメント!ハンドで老廃物を流すようにマッサージします。体をほぐした後はPRセルというローラー付きの機械で脂肪を刺激し、特徴的な揉み絞る感じのハンドマッサージ(深層燃焼マッサージ)で脂肪細胞をさらに刺激!最後の仕上げは、EMSというインナーマッスルを鍛える機械をつけながら、ヒートマットを体に巻き付けて発汗します。

体験に行く前に~予約の取れやすさ~

私はwebから予約しました!webからの申し込みは流れにそって記入していくだけなので、全部で5分くらい。入力項目はシンプルで名前と電話番号、メルアドと希望日時のみ!住所など入れる必要はなかったです。

申し込んだ後はその日に確認の電話がありました!希望店は新宿店で、日程は第一希望の土曜の夕方に決まりました!1週間前の問い合わせでしたが、次週の予約が取れて良かったです

ただ1つ気になったことがあって、店舗自体が日曜・祝日が定休日です。となると、月曜~土曜の間で休みが取れないと、通うのも難しいな、という印象を受けました。

体験当日!店舗の雰囲気はシンプルでカジュアルな雰囲気!

リフィートの店内
オープンスペース

今回私が体験したのは新宿店!ABCマートやみずほ銀行があるあたりにお店があります。新宿駅東口から5分もかからないので、とても通いやすいと感じました。

ビル自体はちょっと古い感じ。エレベーターで8階まで行き、ドアが開くとすぐ店舗です。店員さん達がすぐに、とても元気な挨拶で迎えてくれました!内装はシンプル兼カジュアルといった感じですが、流れている音楽がクラシックで落ち着いた空間が広がっています。

靴を脱いで受付カウンターに行くと、ちょうど通われている人が帰るところで、次回の予約について相談していました。私以外にもう一人体験コースを受けていました。20代前半の若めの子たちが多かった印象です。

リフィートのお茶
お茶は温かいのと冷たいのを選べます。私は温かいお茶をいただきました!

私の名前が確認されると、受付すぐ横の間仕切りで仕切ったスペースに通され、カウンセリングシートの説明がありました。お茶を飲みながら5分ほどでシートの記入完了~。

体験コースのカウンセリング

リフィートのカウンセリング室の様子 リフィートのカウンセリング室の様子
私がカウンセリングを受けたスペースは仕切りがあるお部屋

カウンセリングルームは、仕切りで囲まれているスペースと、受付横のオープンスペースの2箇所のみです。私は間仕切りのあるスペースだったので気になりませんでしたが、カウンセリングで体重など悩みについてしっかり話をするので、オープンスペースだと少し抵抗を感じる人もいるかも?

シートの記入が完了して5分ほど待っていると、担当者がきてまずはご挨拶いただきました。ここで体験料金の支払いを事前にささっと終わらせてくれます。

私を担当してくれたスタッフは明るい方でした!

リフィートはカウンセリングから施術まで1人の人が担当してくれるみたい。私を担当してくれたのは30台前半くらいの、とにかくハイテンションな方!

他にスタッフは4人くらいいらっしゃるようでした!

「おしゃれですね~」「かわいいですね~」とかなり褒めてもらいました!(笑)そのあとに「あとは痩せるだけですね!」と押しの一言で「痩せたい!」という気分があがります!

カウンセリングシートを元に細かいヒアリング!

リフィートのカウンセリングシート
カウンセリングシートでは、個人情報の記入と「気にしている部位」
「体験の動機」「見た目をどのように変えたいか」「エステ経験」などを聞かれます

カウンセリングでは、記入したシートに基づいて、これまでのダイエット経験や、なぜセルライトエステに興味をもったのかなど、動機や目的についてかなり細かいところまでヒアリングがありました。カウンセリングの前半は私の悩みについて深堀りしていきます。

次に、これまでのお客様のbefore・afterの写真を見ながら、どれぐらいまで改善したいのか、という目標の確認があります。

リフィートのカウンセリング室の様子 リフィートのカウンセリング室の様子
施術のビフォーアフターとモデルのような写真がたくさん!
リフィートの壁の様子 リフィートの壁の様子
壁にも、過去に痩せた人たちの写真が
名前と年齢とともにたくさん貼られていました!

施術やセルライトについての説明も充実

その後、施術について手書きの図説を踏まえながら、説明してもらいました。

ちなみにカウンセリングで教えてもらって、「へ~!」と思ったことが「1人の人間が持つ脂肪細胞の数は決まっている」ということ!脂肪細胞が大きくなることで、体が大きくなり、細胞自体が最大になると、脂肪細胞同士が癒着してしまうらしいです。

そのくっついた脂肪細胞の周辺に老廃物がからみついて、でこぼことした形が出てくるのだとか!でこぼこになってしまった部位は運動では解消できないので、専門のマッサージが必要とも教えてもらいました。

リフィートでは、セルライトをつぶしたあとにできる隙間を埋める「ツェレンツァウバー」という技術で効率的にあし痩せが実現できるようです!体験コースにないのが残念でしたが、痩せるメカニズムについて詳しい説明があり、やっぱり専門店には相応の技術があるんだな、と感心し期待は高まります。

カウンセリング後は待合スペースで着替えます

カウンセリングが終わると、担当者からガウンと紙パンツ、紙ブラをもらいカウンセリングした場所でそのまま着替えました。仕切りがあるといえ、受付横のスペースだったので、一瞬戸惑いましたが、同じ時間帯にいた他の方もそうだったみたい。

リフィートのロッカー
着替えたらロッカーに荷物を預けます

施術室に移動して採寸開始♪

採寸と撮影のスペースで、メジャーで足回りのサイズを測ります。

体重計では、体重と体脂肪率を測り、施術前の写真を撮影。自分の後ろ姿をみると、特にお尻からふともものボリューム感を認識して落ち込みますね(毎回このときに落ち込んでます 笑)。

施術の事前説明が詳しかったのとたくさん痩せた人たちの写真が貼られているので、「これがどのように変わっていくんだろう」、という期待が膨らみました!

ちなみに採寸は、足首、太もも、ふくらはぎ、から膝までの長さ、ヒップ、ウエストまで細かめに測ります。ひざ下から足首に比べて、ひざ上の太もも、お尻が平均サイズにくらべて大きめなので(筋肉かな?)、そこを集中的にやるプランがお勧めです、というお話しがありました。

施術の実況の前にHPの内容と実際の施術内容を整理♪

ちなみに、リフィートのHPに記載されていた体験コースは「リンパトリートメント」「PRセル」「深層燃焼マッサージ」「EMS・ヒートマット」の4ステップ。

公式HPで紹介されている施術 実際の施術
  • リンパトリートメント
  • PRセル
  • 深層燃焼マッサージ
  • EMS・ヒートマット
  • リンパトリートメント
  • PRセル
  • 深層燃焼マッサージ
  • EMS・ヒートマット

施術はHP通りにすべてかっちり施術してもらえ、時間もぴったり60分でした!

では、施術の話をしていきます!

実際の施術の感想と感覚をリポートしますね!私独自に感じたことなので、参考程度にお願いします♪

(1)リンパトリートメント

リンパトリートメントとは…

ハンドマッサージによる施術で、リンパに溜まっている老廃物を流すマッサージをしてもらえます。

流れの悪いリンパは痛い…

施術用ベッドは施術ごとに交換されるシートで覆われていて、横たわるとあったかかったです!横になるだけで体がほぐれる感じ!

まずは、リンパの流れを刺激して、ほぐした箇所をセルライトが流れるようにマッサージをしていきます。膝裏や太もものつけねなど、普段は気にしない部位は痛みを感じてしまう程

「痛かったら言ってくださいね」と声掛けいただいたので、「そこ痛いです」と伝えると、「痛むのは流れが悪くなってる証拠ですね。ここが特にリンパが通っている場所なんです」と都度説明をしていただいたので、実感とともに理解もできました。

「ここ頑張ったら痩せますよー。頑張りましょう!」と素早いながらも大きな動きでマッサージしてくれているのを見ると、「痛みに耐えて痩せよう!」とポジティブな気持ちになります。

施術部位は足専門店なのでもちろんお尻と両足の下半身のみ。別の店舗は上半身のコースもあるのだとか。

(2)PRセル

PRセルとは…

老廃物などが絡まって硬くなったセルライトをマシンで刺激していく施術。下半身全体をローラーでなぞる感じで、体をほぐしていきます。

ゴリゴリほぐす!この施術はつねられる痛さ!

次は、固まってしまったセルライトをローラー付きの器具で吸引しながらほぐしていく施術です。20~30cmくらいの範囲をローラーが行ったり来たりします。「力加減見ますね」と最初に確認があり、吸引の強さを調整してもらいます。手でセルライトをつぶす脂肪燃焼マッサージの前に、機械で全体をほぐすのが目的と、カウンセリング時に説明がありました。

施術中ずっと痛いわけではないですが、痛いポイントがあって、そこを通るときは恐怖を感じます(笑)気が休まる感じではないです。

ここでも、膝裏や太もものつけ根で、目をぎゅっとつぶりたくなる痛みを感じることもありました。でも、「我慢出来無さそうなときは言ってくださいね。痛ければ効くというわけではないので」と説明いただいたので、部位によっては痛みを申告して強さを調整してもらいました。

あしの表側と裏側、おしりから足の裏まで、足全体をしっかりと吸引&マッサージしてもらい、普段さわったりしない箇所も、ゴリゴリとほぐされていく実感はありました!

PRセルの痛みは、吸われながら、ローラーをおしつけられてる感じなので、「がっつりつねられながら」、「押さえつけられてる」感覚です。親指と人差し指で、ぎゅーっとつままれてるような痛み!

(3)深層燃焼マッサージ

深層燃焼マッサージとは…

ハンドと機械でほぐした筋肉や脂肪を、なめらかで素早い動きのハンドマッサージで揉み出します。

なめらかな優しいマッサージでリラクゼーションな気分♪

機械で脂肪細胞を刺激したあとはセルライトを手でつぶすハンドマッサージです。優しいマッサージなのに、しっかり揉みほぐされていく感覚がありました。足にやってもらったマッサージを、手でも試しにやってもらったのですが、本当に優しいマッサージでびっくり!

「セルライトをとっていくのは、”いくら”をつぶしていく感じなんです」とカウンセリングの時に説明があったので、なめらかで素早い動きで、脂肪を揉み出すようなマッサージでした。

ひざ上の太ももばかり気にしていて、ひざ下についてはあまり意識したことがなかったのですが、マッサージを受けると、ふくらはぎやひざ裏にも少し痛みを感じました!

「太ももよりは軽いですが、ひざ下にもセルライトとむくみがあるので痛みを感じてます。しっかりほぐしますね!」と、新たな発見になりました。

デスクワークが多いと、ずっとむくんだままのような状態になってしまい、自分がむくんでいることに気付かないこともあるんだとか。

(4)EMS・ヒートサウナ

EMSとは…

日常生活や運動しない生活だとつきにくいインナーマッスルを刺激する機械。筋肉運動を電気で起こすことで、代謝アップにもつながります。

ビリビリ刺激をもらいながら大量発汗!
EMSのイメージ
引用元:リフィート公式HP
http://www.ashiyase.jp/course_fee/index.html

最後に、あたたかいシートで体全体を覆い血行を良くさせます。その上で電気刺激で筋肉運動をするパットを下半身全体にとりつけ、ほぐしてつぶした老廃物をしっかり流します。

パットを取りつけて、電気刺激の強さを確認してもらい、断続的な電気刺激を受けながら、とにかく発汗!!パットはお尻、ふとももの表裏、ふくらはぎと、全体を覆いつくすように下半身全身に刺激を受けます。

汗だくで爽快な気分!全身がびしょびしょになるくらい温まりました。

膝近くの内ももとお尻の外側・ふとももの付け根が、他より刺激は強く感じました!ビリビリビリと、いわゆる電気刺激で、3~5秒間隔(?)で、刺激があります。施術後に筋肉痛などはとくになかったです!

気になる効果はこちら…!

とにかく、固まっていたところがほぐれたように感じて、足が軽かったです!太ももは、自分でいつも触っていて固いと感じていましたが、緊張がほぐれたような感触がありました。

アフターの写真撮影をしたら、残念ながら1回だけでは見た目に変化を感じなかったです。でも、足自体の感覚や触り心地にはっきりと効果を感じました!

施術後の計測は体重のみ!特にメジャーを使っての計測はありませんでした。施術前は細かく図っていたので、1回の効果を比較できるかなとおもったのですが残念…

施術後はシャワーを浴びます

シャワーの後は、カウンセリングルームではなくロッカールームで着替えを行いました!

リフィートのパウダールーム
施術後にもお茶をいただきました!

施術後のカウンセリングについて

施術後のカウンセリングは、測定した各部位の数値をもとに、目標値の確認がメインでした。

平均体重や、過去に施術を受けた人がどれぐらいのサイズダウンをしているかの具体的な数値をもとに、目標をまず決めて、それに必要な回数、プランを立てる、という風に案内されました。

リフィートの施術後
施術前に測ったサイズと目標値を視覚化していきます

通い方や料金設定ははっきり教えてくれます

メンテナンスとしてずっと通うことが一番望ましいけれど、まずは目標値を設定して、リフィート卒業を目指すみたい。卒業後に、人によって2~3カ月に1度メンテナンスで通われることもあるようです。

費用については、パット代、ジェル代、施術費用と細かい明細について説明があり料金説明はかなり明瞭でした。

まずは、10回~20回くらいのプランで組まれる方が多いみたい

キャンペーンで1回18,000円くらいなので、10回通うと単純計算で18万円くらいで通っている人が多いのかな。また、本コースのほかに、2月限定のキャンペーンで「4回まず通ってみるというミニマムプラン(60分コース×4回で税別49,680円)」も提案してもらいました。支払い方法についても説明があり、口座引き落とし、カード支払いなど、具体的な方法を教えてもらえます。

体験コースにはなかったのですが、セルライトがなくなったあとの隙間を埋める「ツェレンツァウバー」というリフィートだけの技術があり、部分痩せを効率的にするにはかなり有効らしいです。他店も体験するのであれば、技術の違いもそれぞれ確認してもらえれば、とかなり自信を持たれている印象でした。

勧誘は全く強くありません

「体のメンテナンスについて、今、いろいろ試していて検討させてください」と伝えると、特にしつこい勧誘はなく、キャンペーンの期日だけ最後に確認がありました。

2月のキャンペーンということで、末日までに申し込み必要、とのことでした。

過去には施術直後から契約の話に入るサロンもありましたが、リフィートは体の数値から目標を設定するので自分のことを考えてくれているカウンセリングという印象を得ました!もちろんコースの提案や勧誘はありますが、自信があるのか、「他とも比較して確認してくださいね」という感じ。

リフィートの体験まとめ

スタッフについて

スタッフは4人くらいいましたが、担当してくれるのは1人のスタッフで体験しやすかったです。私の担当者はとにかくハイテンションで元気いっぱいな感じ!施術やセルライトについて知識を教えてくれるところはとっても良かったです。

施術について

施術は痛かった印象が強いです。セルライトがそれだけ固まっている証拠なんだと思います…痛ければ効くというわけではないようなので、出力の調整はしてくれます!ハンドマッサージの施術も多くて、リラクゼーションの要素もありました!

勧誘について

強い勧誘はありません。むしろぜひ他と比較して!と堂々としている感じ(笑)ただ、キャンペーン価格の期限があるみたいだったので、そこの確認はありました!

全60分コース
3,240円
リフィートのHP画像
予約はHPからもできますよ♪
体験コースまとめ
  • 実際にかかった施術時間:60分(予定60分)
  • 実際にかかった費用:3,240円(予定3,240円)
  • 施術で選べた部位:足
  • 感想:施術は脚専門なサロンなだけあって脚を徹底的に施術します。痛みを伴う施術が4つ中2つでしたが、施術後足が軽くなった実感があります!見た目の変化は1回ではわかりませんでしたが、サロン内は脚やせに成功した人達の写真が壁中に貼られていて、モチベーションアップが半端なし!
コンテンツ一覧
TOP