セルライトエステ体験内容で徹底比較

セルライトエステを受けるならどこがオススメ?大満足サロンを徹底調査

お尻&太ももにお悩みを抱えていた人生と決別して、
女としての自信をつけるために、セルライトエステを受けることを決意した私、
アイ(27歳独身)の体験エステはしご日記を公開。

体験コースの満足度で徹底比較

本当にスリムになれるセルライトエステ厳選サロンをチェック!

セルライト専門コース 体験料金一覧

【ミス・パリ】トリプルバーンZ 5,400円

下半身のポッチャリ&ボコボコが気になる私、アイの、セルライトエステ体験はしご日記。「エステサロンといえば」と言ってもいいくらい有名な大手サロンミス・パリに潜入してきました!

※私アイの体験前後の結果です。個人差があります!

ミス・パリのセルライトエステ体験

ミス・パリのエステにいってみました!

今回私がチャレンジしたのは、「トリプルバーンZ」です。

私がまず注目したのはセルライトバーンという施術。セルライトを取りたいと思っている私が、ほっておくはずがない!と体験してきました!

ミス・パリは高級サロンのイメージがありますが、実際に行ってみるとやっぱり高級な印象!その分金額も高めです。ただし、内装やスタッフの対応はまるでセレブ感覚になれる空間でした!

ちなみに私が施術した内容はこちら♪↓

トリプルバーンZ
体験料金:5,400円 ミスパリのHP画像
より詳しく知りたい人は画像をクリック
【施術内容:セルライトバーン/カプセルサウナ/ファットバーン】
まず、セルライトバーンでセルライトを滑らかになるようローラー付きの機器で肌を吸引するようにマッサージ。次にカプセルサウナで発汗を促し、体をあたためます。最後にミス・パリ独自のファットバーンというEMSで、インナーマッスルや体の凝りをほぐして終わり♪

体験に行く前に~予約の取れやすさ~

今回の体験予約もwebから申込ました!パソコンの申込み画面はわかりやすかったです。

希望の体験コースを選択して、希望店舗を1か所選べます。日時は第2候補まで記入!私は有休があったので、月曜の15時ごろを第一希望に仮予約しました!

仮予約後に、自動配信のメールが来て、その日の夜には予約確定メールがきました!体験の前日にメールで確認の連絡もあったので、親切でスムーズな予約でした。

メールだけで本予約ができるのはありがたい!よくあるパターンは、webから仮予約して、電話で折り返しがきて、という流れが多いのだけど結局電話に出られないこともあったりして折り返しの手間になることが多いです。メールのみで予約完了できるのは楽!

体験当日!とにかくゴージャスな非日常空間!

ミス・パリの部屋の様子
高級ホテルのラウンジみたいな待合室!

エレベーターを降りてから、大きなガラスの扉を開けると、まるで高級ホテルのラウンジのような広い受付と待合室が目に飛び込んできます。ロビーの床には大理石が広がり、きらびやかなシャンデリアが…!内装が高級感を一層引き立てていて、とってもお金持ちになった気分(笑)

受付からすぐ案内されたカウンセリングルームも完全個室になっており、オシャレなテーブルやファッション雑誌、沢山のオブジェやトロフィーが飾られていて非日常的な感じです。恐らく受付やご案内の時間をずらしているのだと思いますが、最初の待合や施術までのご案内では、他の人と顔を合わせる事がなくプライベート感満載です。

入口には、受付スタッフ以外にびしっとスーツを着たコンシェルジュがいて、カウンセリングルームへの案内や上着や飲み物の対応をしてくれます。

お手洗いにご案内されたときも、なんとトイレの扉が閉まるまでお辞儀をし、扉を出るとすぐに「こちらでございます」と、まるで執事のような対応にセレブになった気分です。接客が抜け目なく徹底していました!

体験コースのカウンセリング

ミス・パリのカウンセリングシート
気になる部位や過去のダイエット、ライフスタイルや理想の体型について回答します

まずは簡単にアンケートの記入があります。

本カウンセリングの前に施術前アンケートがあります

自分の体で気になる所や生活習慣について、チェックと簡単な記述式で答えるアンケートです。直接お話して悩みや理想の体型について掘り下げていきます。食生活や運動量、仕事の様子(デスクワークか、立ち仕事か、歩く機会は多いかなど)をヒアリングしていきます。

私は同じ姿勢が続く事によるむくみと、水分の摂取が極端に少ないことで体の循環機能が落ちていることを指摘されました。

ミス・パリのカウンセリングルーム ミス・パリのカウンセリングルーム
カウンセリングルームもホテルの一室のような空間
雑誌やモニターもあります。

トリプルバーンZの施術の説明も

合わせて、今回のトリプルバーンZについてパンフレットを使って簡単に説明があります。

施術では脂肪細胞を小さくするだけではなく、しっかり燃焼させてリバウンドの少ない体を作っていくことや、体内環境を改善していくことなど、ミス・パリの技術をフル活用してダイエットを目指す施術だとお話されました。カウンセリング自体は30分~40分程度でしたが、そんなに長いと感じませんでした!

カウンセリングが終わったらロッカールームで着替え!

ミス・パリのロッカー
紙パンツやタオル、バスローブの替えも豊富

ロッカールームに案内され、まずは紙パンツとチューブトップタイプのガウンに着替えます。

ロッカールームはそこまで広くはありませんが、シャワースペースが2つあり、バスタオルや換えの紙パンツ、綿棒、ヘアゴムなどが準備されています。

用意されているバスタオルがふわふわで生地がしっかりしていたのが私的にはポイント高いです。気持ちよくてずっとタオルを触っていました(笑)

施術前の体型チェック!

まずは体組成計で体重や脂肪量、筋肉量、水分量、基礎代謝などを測っていきます。

内臓も数値で状態を計測します!

これはどこのサロンでも行いますが、驚いたのが内蔵の元気度を測るヘルスチェックをしていく事!体の中から痩せ体質を作るという事で、循環器、消化器などの状態を調べるそうです。専用の計測器で、手足のツボに電極をあて、その数値で内臓がつかれているのか元気なのかを見ていきます。たぶんこれはミス・パリ独自かも。

その数値を線グラフにして、どこに負担がかかっているのかを調べます。私はやはり循環器(とくにリンパ系)が悪く、水分代謝が上手くできていないようでした。

他には、触診によるボディチェックも

体を触って肉質をチェックし、硬いセルライトなのか、内臓脂肪と同じく代謝や運動によって燃焼されるお肉なのかを確認し、むくみの状態もみていきます。

私の前腿やふくらはぎのハリは、リンパが詰まっていることにより代謝されない水分が溜まって張り出しているとの事で、循環を改善する事で下半身の悩みも解消されるのではという事でした。

計測や施術ごとに部屋を移動

カウンセリング後は計測する部屋やサウナの部屋、施術の部屋などそれぞれ部屋が違うので、基本紙パンツとガウン姿で店内を行き来します。着替えと計測の後に、一度カウンセリングルームまで戻ったとき、「え、このままいくの??」と思ったのですが、そこはちゃんと調整されているらしく他のお客さんとは誰とも合わないので恥ずかしい事はありませんでした。

周りの人の対応を見ていると、ミス・パリではガウン姿でうろうろする事なんて普通なのかも!?恥ずかしがっていたのは私だけでした。ちなみに、私が行ったときは平日の昼間だったからか、30~40代前後の主婦?層が多かったように思います。私の他に3名は施術を受けていました。

いよいよ施術に入ります!…の前に!

ミス・パリ体験コースの施術内容は「セルライトバーン」「ミリオンウェーブ」「ファットバーン」の3ステップだと公式HPで紹介されていました!

公式HPで紹介されている施術 実際の施術
  • セルライトバーン
  • ミリオンウェーブ
  • ファットバーン
  • セルライトバーン
  • カプセルサウナ
  • ファットバーン

ミリオンウェーブについては、カウンセリングの際に説明してくれたので楽しみ!と思っていたのですが、実際はやってもらえなかったので、ハテナでした!

その代わりなのか、カプセルサウナの施術がセルライトバーンとファットバーンの間でありました!

では、施術の話をしていきます!

実際に施術された順番、詳しい施術内容をそのまま書き起こしますね!ちなみに施術ももちろん完全個室でした。

(1)セルライトバーン

セルライトバーンとは…

ローラーが付いた機器で肌の上を吸引するようにそわせていくマシン!頑固なぼこぼこセルライトを滑らかにして、綺麗なボディラインを作ることが期待できます。

出力はかなり弱め!
セルライトバーンのイメージ
引用元:ミス・パリ公式HP
https://www.miss-paris.co.jp/body/tb/

施術自体は全身をまんべんなくケアしていくという事で、足、腕、背中、お腹全て施術していきます。

そのため、体験コースでは1部位5分ずつくらいであっという間に終わってしまうのですが、本コースでは部位を決めて30分~40分かけてしっかり解していくそうです。ミス・パリのセルライトバーンは、吸引しながらローラーでほぐしていくタイプなのですが、吸引のレベルは他のサロンよりかなり弱め。どちらかというとリラクゼーションに近い印象です。

太ももやふくらはぎの施術としては物足りないのですが、腕から脇にかけてと、背中(とくに肩甲骨周り)はコリも激しい部分なのでマッサージ感覚で、とても気持ち良かったです。

(2)カプセルサウナ

モミモミしながら発汗!
カプセルサウナのイメージ
引用元:ミス・パリ公式HP
https://www.miss-paris.co.jp/body/tb/

ミリオンウェーブの代わり(?)にカプセルサウナに10分ほど入り、汗をかいて老廃物を流しました!

サウナは一人用のドームタイプ!顔だけ出して座って入りました。サウナに入る前に発汗を促すためのゲルマニウムクリームと保湿オイルを塗ります。特に痩せたい所はサウナに入っている間もよくマッサージしてくださいと言われ、太もものお肉や付け根のリンパを自分でマッサージしながら入りました。サウナも個室になっていて、壁には痩せる為に必要な食事の意識10か条が書かれており、サウナタイムも美の知識を取り入れるための時間になっています。

ゲルマニウムクリームの効果もあり、たった10分でたっぷり汗をかきました!ミス・パリのエステは発汗する施術が多く、コースを重ねて代謝がよくなってくると、これだけで1~2キロやせる人も居るのだとか。

(3)ファットバーン

ファットバーンとは…

東京大学と共同でミスパリ独自に開発されたものがそうで、簡単に言うと電気刺激でインナーマッスルを鍛えるEMS!一般的なサロンで使用されているものより高いレベルで中周波を流す事ができるのだとか!気になる部分だけではなく、全身28か所にパットをあてて痩せるツボやリンパも刺激し循環を促していきます。

全身に28カ所にパットをつけるのでロボットみたい!
ファットバーンのイメージ
引用元:ミス・パリ公式HP
https://www.miss-paris.co.jp/body/tb/

サウナで発汗した後は、お水を飲んでからファットバーンへ。

中周波による筋肉運動と、足の裏や肩甲骨周り、わきの下などのツボを刺激する事で効率よくエネルギーを消費していきます。スタッフによると25分で有酸素運動1時間分に相当するとか!?

さらに、遠赤外線を全身にあてて体をあたため、更に発汗を促します。サウナの後なのでかなり汗をかきますが、冷たいタオルをおでこと首の裏にあてて貰えたので気持ちよかったです。

ここでも大量に汗をかくのですが、最初は老廃物がうまく排出されずほとんどの人がサラサラの透明な汗が流れるそうで、私も今回サラサラな汗がでました。施術を重ねるうちに老廃物がしっかり排出されるようになると、濁った汗に変わっていくそうです。

それぞれ個別にレベルを調整できるので場所によって強める事も可能でした。ただ、脳に有酸素運動をしている状態と錯覚させるため、眠ってしまうと「寝ているのに運動している」と脳が混乱して効果が薄れてしまうので、眠るのは我慢してくださいね、とのこと。

本コースでは造形マッサージも合わせて組むそう!

体験できないですが、トリプルバーンで脂肪を柔らかくしたり、排出したりするのと合わせて、ハンドマッサージによって筋肉や骨格を矯正し減量だけでなく美しいスタイル作りも目指していくようです。このハンドマッサージはミス・パリで働くエステティシャンは全員、ベテランエステティシャンでも新人でも定期的に会社によるスキルチェックを行われるそう。

一定のレベルを維持し、高い施術効果を出していくのが一番の目的だそうですが、ハンドマッサージも人によってだんだんクセが出てしまうので、クセがついていないか確認する意味もあるようです。

大手サロンで、グループに専門学校を持つミス・パリだからこそ実現できるのかもしれませんが、スタッフの教育と技術の統一が徹底している印象です。

気になる効果はこちら…!

汗をたっぷりかいたので、むくみはだいぶスッキリし、パンパンに張っていたひざ裏や足の甲が和らぎました。

1回の施術で小さくした脂肪細胞や老廃物は、その施術のうちに排出するというのがミス・パリの特徴らしいですが、今回は施術時間が短かったのと、カバー範囲が広く、見た目は殆ど変わっていない気がしました

敢えて言うなら、肉質は少し柔らかくなったかも?前後でのサイズの採寸や写真撮影は行っていないので、実感値としてはむくみが取れたかな~くらいです。

今回は体験なので、サイズ計測は行っていません。本コースではサイズ計測や写真での記録で経過を見ていくようです。計測は5回に1回、写真は8回に1回を目安にするんだって。

※除脂肪量というのは、脂肪が減って筋肉量が増えたということ!

基礎代謝はかなり上がりました!やはり私は冷えが影響しているようで、体を温めることで改善が見込めるそうです。普段から気をつけなきゃ…

ミス・パリのカウンセリングルーム ミス・パリのカウンセリングルーム
施術後にはシャワーで汗を流します

施術後のカウンセリングについて

施術後は、松竹梅でいくつかプランを立ててくださり、具体的なコースの話になりました。ミス・パリのコースは、施術で使用するボディクリームやオイルなどの化粧品を購入する必要があり、ボトルキープのような形で自分の使う分は自分で購入するシステムです。

サプリやダイエット食品も

サプリメントやケアフードなども合わせて組まれており、施術以外の金額が上乗せされるので、高い気がします。月額の支払い金額や、回数によって調整はしてくれるのだと思いますが、トータルの金額を考えるとやはり手が届きにくいかな…と思います。

金額設定が若干わかりにくい…

ちなみに、カウンセリングの時点ではトータルの金額は出さず、月々の支払プランだけ教えてくれました。もらった紙の内容を書き起こすと...

  • トリプルバーン+足やせ+ヘルスフーズ(ダイエット食品)

    分割/月11,800円 ボーナス月5万円

  • トリプルバーン+二の腕+ヘルスフーズ(ダイエット食品)

    分割/月10,100円 ボーナス月4万円

  • トリプルバーン+足やせ+二の腕

    分割/月13,500円 ボーナス月5万円

コースは36回コース(約3か月)と12回コース(約2か月)のプランの2つがあります!

分割払いを3年やって支払っているお客さんもいるみたいです。単純に計算すると、トリプルバーン+足やせ+ヘルスフーズ(ダイエット食品)は月11,800円。ボーナスが出る月は5万円の支払いになるので、ざっと計算して…

11,800円×34ヶ月=401,200円 + ボーナス月50,000円×2=10万円

 

総額50万ちょいとなります!

金額の懸念点を伝え、検討したい旨を伝えると「せっかくやる気になっても、持ち帰って検討されると諦めてしまう人が殆どなので、せっかくの前向きな気持ちを応援したいです」と一言だけプッシュがありました!それでも一旦持ち帰りますというと、それ以上の勧誘は無く「またお電話ください」との事でした。

ミス・パリの体験まとめ

スタッフについて

スタッフはとにかく教育がしっかりされており、定期的にスキルチェックや研修も行われているようなので、対応も徹底されています。「非日常を味わってほしくて」という言葉の通り、丁寧で優しいスタッフの対応は特別感があります。サロンで実際に施術する人も、一定の資格を持っていないとケアには関われないという事でした。

施術について

体験コースでは、実感値としてはあまり感じる事が出来ませんでしたが、技術やマシンなどは、さすが大手なだけあって大学との共同開発など、お金を掛けてブランディングしている感じはあります。扱う機械やスタッフの技術については高いレベルのものを意識しているようです。これまで体験した他のサロンと比較すると、セルライトに効いている、という実感が少ないためリラクゼーション感覚で無理なく通いたい人と、それに値するお金と時間をかけられる人であればいいかもしれません。

勧誘について

そこまでしつこくはなく、ある程度プッシュはあるものの、しっかり理由をお伝えすればこちらの意見を尊重してくれます。プランはいくつかパターンを出してくれますが、金額のトータルや支払期間などについてはあまり説明がないので、営業手法として全体感を把握させないようにしているのかな?と感じました。

トリプルバーンZ
5,400円
ミスパリのHP画像
予約はHPからもできますよ♪
体験コースまとめ
  • 実際にかかった時間:150分
  • 実際にかかった費用:5,400円
  • 施術した部位:全身
コンテンツ一覧
TOP