セルライトエステ体験内容で徹底比較

セルライトエステを受けるならどこがオススメ?大満足サロンを徹底調査

お尻&太ももにお悩みを抱えていた人生と決別して、
女としての自信をつけるために、セルライトエステを受けることを決意した私、
アイ(27歳独身)の体験エステはしご日記を公開。

体験コースの満足度で徹底比較

本当にスリムになれるセルライトエステ厳選サロンをチェック!

セルライト専門コース 体験料金一覧

セルライトエステはむくみも解消できるの?

セルライトと同じくらい、女性を悩ませるむくみ。むくみが起こる原因は「血管への圧力」「筋肉量」「水分の摂り方」です。また、セルライトと一見別物にみえるむくみですが、実は大きく関係しています。このページでは、むくみの原因、セルライトとむくみの関係、エステでむくみを解消した人の口コミを紹介します。

むくみの原因はほとんどが生活習慣

むくみを連想させる画像

立ち仕事や同じ姿勢での仕事

血液は心臓から送り出され、全身を巡り、また心臓に戻ります。細胞内で不要になった老廃物や水分は静脈を通って心臓へ。しかし、立ち仕事や同じ姿勢を長時間続けていると、静脈の血管内の圧力が高くなります。その圧力の影響で血液中の水分がしみ出してしまい、むくみが起こります。

女性ホルモンや筋肉量

足の静脈にある血液の動きは「筋肉のポンプ作用」が大きく関係しています。筋肉量が多いと、そのぶんポンプ作用の動きはアップ。特にふくらはぎの筋肉は、足に溜まってしまう水分を循環させるための働きがあります。しかし、女性の筋肉量は男性と比べ少ない分、筋肉のポンプ機能がうまく働かないことも。そのため、静脈の流れがスムーズにいかず、むくみが起こりやすいのです。また、ホルモンバランスが変化しやすい妊娠中や生理前、更年期は、血行が悪くなりがちなので、むくみやすくなります。

アルコールや水分、塩分の摂りすぎ

アルコールを摂取すると、血管の透過性が高くなるため、血管中の水分がしみ出しやすい状態になります。水分や塩分の摂りすぎも要注意。必要以上に摂取すると、血管中の水分が増え、外に出てしまうため、むくみが起きやすくなります。

水分不足

水分を多く摂るとむくみが起きやすくなりますが、水分が少なすぎてもむくみは発生します。体内の水分が不足すると、静脈の血行は滞った状態に。血液の循環がうまく働かなくなるため、皮膚や皮下組織内に水がたまってしまい、むくみやすくなります。

ストレス

飲み物や食べ物に限らず、精神的なストレスもむくみの原因に。ストレスを感じると、自律神経が乱れるため、血行が悪くなります。

なんたる悪循環!むくみはセルライトの原因に

多くの女性を悩ませる「むくみ」。実はむくみはセルライトと関係があります。セルライトは脂肪細胞に老廃物がたまってできるものに対し、むくみは余った水分が溜まった状態です。

むくみを長い間放置すると、血行やリンパの流れが悪くなります。すると代謝が悪くなり、老廃物や余分な水分をためこみやすい体に。結果として、脂肪がうまく燃焼されずに残った細胞に、老廃物や水分が蓄積されます。その蓄積された状態がいわゆる「セルライト」です。そのため、むくみやすい人はセルライトもできやすいといえます。

頑固なむくみはセルライトエステで手っ取り早く解消

エステを利用するメリットの一つとして「むくみの解消」があげられます。人によっては、施術前と施術後で体のサイズが数センチ変わるそうですよ。基本的なむくみ改善法はハンドマッサージですが、エステによっては、むくみ改善と脂肪燃焼の効果が得られるマシンで施術を行ってくれます。日常生活で普段動かさないところをマッサージするため、人によっては痛みを感じるかもしれません。ですが、むくみを解消すると痛みも少なくなるため、丁寧に施術を行ってくれるエステを探しましょう。

コンテンツ一覧
TOP