セルライトエステ体験内容で徹底比較

セルライトエステを受けるならどこがオススメ?大満足サロンを徹底調査

お尻&太ももにお悩みを抱えていた人生と決別して、
女としての自信をつけるために、セルライトエステを受けることを決意した私、
アイ(27歳独身)の体験エステはしご日記を公開。

体験コースの満足度で徹底比較

本当にスリムになれるセルライトエステ厳選サロンをチェック!

セルライト専門コース 体験料金一覧

教えて!セルライトエステの基本のキホン

セルライトという言葉は知っているけど、そのメカニズムについて詳しくわかっている方は少ないのではないでしょうか?セルライトとは、肥大化した脂肪細胞に老廃物が付く状態のことです。セルライトがあると血流が悪くなったり、冷えを起こしやすくなったりすることも。

セルライトを解消する方法としておすすめなのが、セルライトエステ。ここではセルライトを除去するためにエステに通う頻度・エステにかかる費用・エステ後のリバウンド・エステの痛み・エステがセルライトに効果的な理由をまとめてご紹介しています。

エステで成功するにはまず正確な知識をもつことから!

どれくらい通えばいいの?

リクルート「Beauty World総研」の調査によると、痩身エステ利用者の利用頻度は、20歳~59歳の女性のすべての年代で約4割が1ヶ月に1回以上利用していると回答しています。

利用者の中には、1週間に1回以上通っている人も。痩身エステの場合は体のラインをキレイに整えたいのか、大幅に減量をしたいのかで通うペースが異なるそうです。では実際はどのくらいの頻度が効果的なのか、通うべき頻度のページで解説していきますね。

セルライトエステって費用が高い!?

セルライトエステに通いたいと思っていても、「金額が高そう…」とマイナスイメージを持っている方は多いのではないでしょうか?

特に20代の女性は友達付き合いが多く、お金を頻繁に使う年代です。セルライトエステはできる限り安く通いたいのが本音でしょう。一見高そうなエステでも支払い方法や価格はピンキリ。自分に合った方法を選択肢として用意してくれるサロンも多いです。サロンの相場やみんなの支払い方法の詳細をチェックしましょう。

止めたらリバウンドする?

セルライトエステはマッサージやマシンを使用して施術をしてもうことによって、効率的に痩せることができます。しかし、痩せたからといって気を緩めるのは要注意。

いくらダイエットに成功したからといっても、生活習慣を見直さなければリバウンドする可能性はあります。痩せた状態を維持するためには食事内容の改善や、運動を取り入れて脂肪を燃焼させるなどが必要不可欠。普段の生活を改善しなければ、元の身体に戻ってしまいます。

なので、セルライトエステに通って痩せたからといって、一生太らない体になるわけではありません。終了後も体型を維持できるように、生活にちょっとした工夫を取り入れましょう。そうすることで、手に入れたスタイルを維持することができます。エステ後のリバウンド予防についてもまとめていますよ。

セルライトエステは痛みがある場合も…

セルライトエステは、セルライトが多い人ほど痛みを感じやすくなっています。セルライトエステが痛い理由は、セルライトがまわりにある毛細血管やリンパ管を圧迫することが原因です。セルライトが柔らかくなって小さくなると、徐々に痛みは感じにくくなるので、早めの対処が大切です。

また、セルライトエステは、エスティシャンの腕によって痛みが強くなったり弱くなったりします。場合によっては、痛みが強いだけでなく効果が出ないことも…。体が冷えた状態でセルライトエステをするお店は痛みが強く、効果も出にくいのでおすすめできません。施術の工程もしっかりしていて、腕の良いエステティシャンがいるお店を選びましょう。

エステがセルライトに効く理由

エステでセルライト除去をできる最大のメリットは、痩身用のマシンを使用することです。吸引やキャビテーション、ローラーなどマシンの種類はさまざまですが、セルライトの原因である脂肪細胞に直接働きかけ老廃物や余分な水分の排出を促進。痩せやすい身体を作ってくれます。セルライト除去コースは1~2時間程度で終わりますが、たった1回の施術でも効果を実感できるのが大きな魅力です。

ただし、すぐに効果を実感できるからといって生活習慣や食生活を見直さないのはNG。施術後の状態を維持するためには、日頃の努力も必要なのです。意思が弱い方は途中で投げ出してしまうことがあるかもしれませんが、エステに通っていれば大丈夫。エステで痩せられる仕組みをエスティシャンがアドバイスして、しっかりとサポートしてくれます。

コンテンツ一覧
TOP